シロアリ駆除費用相場の料金でしっかり駆除
シロアリ対策はどの建物でも必要
シロアリ駆除費用相場は工法で決まる
サービスと対応面で選ぶシロアリ駆除業者

駆除の工法とサービスによってシロアリ駆除費用相場は異なる

工法によって違うシロアリ駆除費用相場

シロアリ駆除費用相場は駆除工法によっても異なります。ここでは、シロアリ駆除で代表的なベイト工法とバリア工法のシロアリ駆除費用相場について紹介します。

ベイト工法

ベイト工法の特徴
シロアリ駆除には主に2つの工法があります。ベイト工法はその1つです。「ベイト」とは毒餌のことですが、これを「ステーション」と呼ばれる箱の中に入れて駆除を行ないます。はじめにステーションに木餌を入れて食害が起こるか見ます。このとき食害が見られれば、シロアリがいるということなので、木餌を毒餌に変えて駆除を行なっていきます。ベイト剤を食べたシロアリはそれを巣に持ち帰るため、巣ごと全滅させることができます。ベイト工法の最大のメリットは、人体やペットに安全という点です。薬剤散布と違い、臭いを発することはありません。
効果を発揮するまでの期間
ベイト剤はそれを食べたシロアリを直接殺すのではなく、成長を阻害することで死に追いやる働きがあります。そのため、シロアリが食べないことには効果がでません。ステーションを上手く設置するかでも効果が分かれてくるので、長い目で見る必要があります。
シロアリ駆除費用相場
薬剤を散布するバリア工法よりも料金は高めです。15坪の場合、ベイト工法を用いたシロアリ駆除費用相場は初期費用が16~18万円、メンテナンスに毎年3万円程掛かります。

バリア工法

バリア工法の特徴
バリア工法の一番のメリットは、安い料金で5年間効果を維持できるという点です。住居の周りや庭などに散布するため、シロアリの侵入を防ぐことができます。薬剤を散布するとシロアリは地面下30センチから地表に上がれなくなるので、床下の基礎部分に散布すると効果的です。薬剤散布後はペットの元気がなくなったりシックハウス症候群を招いたりするリスクがあるので注意しましょう。
効果を発揮するまでの期間
薬剤に触れたシロアリは即死するため、即効性のある工法と言えます。ただ強い成分が使われているため、肌に触れると経皮吸収されます。健康被害が報告されているため、利用する際は薬剤に触れないように気を付けましょう。
シロアリ駆除費用相場
15坪の場合、初期費用はおよそ10万円です。メンテナンス費用が掛からないため、さらに経済的と言えます。シロアリ駆除費用相場を調べる際は、サービス面で定評のあるところにすると良いでしょう。

TOPボタン